事務所内スッキリ!増える書類の整理のコツと処分方法

増える書類を整理整頓しましょう!

書類整理して事務所内をスッキリ!

捨てても良さそうな不必要の書類を保管したままにしていませんか? そう言った書類を保管したままにしていると書類は溜まっていく一方になります。 まずは必要な書類、不必要な書類と分類するところから始めてみましょう。 分類してできた不必要な書類は処分して整理します。 もっと読む

書類が必要か不必要かを分類しよう

仕事をしていると増えていく書類をどうしていますか?
定期的に片付けをしないと、徐々に書類が溜まっていきます。
書類が溜まり続けそのまま放置すると、必要な書類がすぐに見つからなかったり、探す時間が必要になってしまいます。
また、片付けをしても書類を保管する場所が決まっていないとそのまま山積みにしてしまうこともあります。
書類が山積みにされてしまうと必要な書類が埋もれていたりして、探すことが手間のかかる作業になってしまいます。
こういった状況になってはいませんか?
書類の整理が上手くいっていない場合は、整理方法について見直す必要があります。
書類が溜まって山積みになる前に、片付ける時には書類の保管場所を決めたりして整理することが大切になります。
整理するにあたり、必要な書類と不必要な書類を分けましょう。
不必要な書類を保管したままにしていると、それだけ収納スペースを圧迫してしまいます。
必要な書類はファイルなどを使ってみて整理するのが良いでしょう。
仕事を進めるうえではどうしても書類が増えてしまうこともあります。
印刷が必要のない書類は印刷をしないなど、書類を増やさない工夫をすれば書類が増えずに整理もしやすくなります。
書類が整理整頓されていれば、探す手間が省けて作業効率が良くなります。
書類の整理について少しご紹介しましたが、このサイトでは整理整頓について詳しく解説しています。
参考になる整理方法があったらぜひ活用してください。

書類の分類も工夫してみましょう

必要な書類はどのように保管していますか? 書類をファイリングすることで、書類を探すときにとても便利になります。 しかしファイリングしてあるだけでは必要な書類を直ぐには探し出せません。 インデックスを使用して収納すれば、さらに探しやすくなり作業の効率も上がります。 もっと読む

書類を増やさないことを心がけよう

仕事で必要なデータを全て印刷して保管していくと直ぐに書類が溜まっていきます。 必要なものだけ印刷するようにして、書類を増やさないことも整理整頓の上で大切なことです。 また、書類をスキャンしてデータ管理すれば書類の整理の手間が省けます。 書類を増やさないような工夫をしていきましょう。 もっと読む